どうして、スリランカ?どうして、アーユルヴェーダ?~私を変えた出逢い~

どうして、スリランカ?

よくきかれます。

スリランカとの出逢い。

それは、わたしがまだ、20歳くらいの学生の頃。

今から約6年前、専門の卒業旅行で行った横浜の馬車道にある、セイロンティーハウスに出逢ったからなのです♪

実際には、横浜の友達と遊んでいたわたし以外の友人達が、適当に入っていてくれたカフェ。

まさに友達が導いてくれたような出逢い。

その名も、『Ceylon Tea House Sinha 』

そしてわたしはこのシンハラ文字に、一目惚れ。

欲しい欲しいと言い続け、奥様に売り物か尋ねたところ、売り物ではないと言われ悲しみ(;_;)/

そうなったら、『スリランカへ行くしかない!!』となったのが、すべての始まりでした。

こちらは横浜の馬車道にある、スリランカ好きな夫婦が経営されています。

本場セイロンティーはもちろん、スリランカカレーやパティスなどの、ちょっとしたスリランカおやつもあります。

ここのスコーンがとにかく美味で大好き💕なので、時間があれば必ず寄る場所♪

毎回スコーンを爆買いします(*^^*)

スコーンが大好きなのですが、こちらのしっとりふわふわスコーンを食べたら、他のスコーンが食べられないくらい。

それくらい、おすすめですのでぜひ❤

どうして、アーユルヴェーダ?

そんなこんなで無事看護師になれたのですが、二年目三年目の長期休暇で行ったのはカンボジアとまたカンボジアベトナムでした(笑)

とにかく旅が大好きだった当時は、バックパッカーなら誰もが行きたい!?

インドへ行くのが夢でした。

看護師二年目の時、とにかくインドに行きたい気持ちと仕事を辞めたくて、

インド行きのチケットをとって、退職届を持って看護部長室へ。

案の定あなたは社会を舐めてると怒られ、御礼奉公の三年を経て看護師を辞めたのでした。

そんな三年間のナース生活は、とにかく外へ外へ。

そんな言葉がぴったりでした。

病院は三年で辞めると決めていたので、これからの自分の何か。を、必死に探し求めていました。

いろんな人に会い、いろんな事をしましたが、最後は、疲れ果てました。

自分を疎かにして、外に外にばかり求めていたから。

人に会いたくなくて何もやる気が起きず、知らずに涙がでてくる。

そんな時もありました。

そんなとき、当時持っていた一冊の本。

旅熱の高いとき、TABIPPOで買った本。

旅に出た女子の体験記がまとめられている中に、スリランカでのアーユルヴェーダがあったのです。

『あ、これだ。』

またここで、スリランカとの再会。

そして強烈に、アーユルヴェーダに惹かれたのでした。

『これまでの旅は、”足し算”。より多くの国を旅して、より広い視点を得て、より多様な人たちと触れあうような旅。』

『一方で、今回のスリランカはいわば、”引き算”。10代20代で散々足してきて、30代の今ではすでに不要になっているものを少しずつ削ぎ落としていくような旅。』

当時の自分に、また今の自分にもすごく響いた言葉でした。

全速力で走りすぎて息切れしていた筆者と自分を重ね合わせ、スリランカへ行こうと決意したのでした。

そうして行ったスリランカ。

初めてのスリランカは、すべてが新鮮でした。

光り輝く聖なる島、スリランカ。

インドの涙とも言われる、宝箱のような国。

仏教の根付くスリランカでは、みんなが笑顔で手を合わせ『アーユボーワン』

『いのちを大切にしてください。』

『長生きして下さい。』

そんな美しい意味も込められた挨拶の言葉。

出勤前の、朝の祈り。

まだまだ知られていない国でもありますが、今ものすごく発展している国。

コロンボは一年で全く景色が変わっていたので、何だか寂しくもあり。

スリランカのあったかいものが、いつまでも失われないように。

緑豊かなスリランカを、どこかでそのままでいて発展しないでほしいと想う気持ち。

きっと自分の中で、このスリランカを超える国はないと思う。

それくらい惚れた国であり、変わるきっかけをくれた国。

昨日コンビニで雑誌を見ていたら、偶然スリランカが!

世界最大の旅行ガイドブック、ロンリープラネットで2019年に最も行くべき国に選ばれたスリランカ✨

芸能人やモデルなどがアーユルヴェーダに興味をもち、スリランカへ行っている話題もよく耳にします。

アーユルヴェーダの可能性や、どんどん知られるようになっているのがすごく嬉しいです♪

来年は、スリランカのオイル工場などへいったりしながら、今年できなかったパンチャカルマも受けにいく予定です。

お日にちや時間の合う方がいたら、大歓迎です!!

さらにパワーアップして、皆さんにお届けできたら嬉しいです(*^^*)

ありがとうございます❤

ご予約・お問い合わせ

当サイトのお問い合わせフォームもしくは、LINE@からお気軽にお問い合わせください。

LINE@限定の特別クーポンあります。ぜひ登録をお願いします。

友だち追加

コメントする

ニックネームとコメントを入力して送信して下さい。

CAPTCHA


内容をご確認の上、送信してください。